カテゴリ:電気の話( 15 )

 

そしてwindows10へ

カテゴリに適切なモノが無いのですが、パソコン関連なので電気の話に入れておきます。

今日は半月ぶりのお休みです。
ちょうどwindows10のインストール準備もできたようですので、アップデートをすることにしました。

古いモノも色々引き摺ってきているPC環境ですので、動かなくなるモノも多々あるかな?
音楽関連のソフトとかは、既にwin7の時からほとんど動かないんですけどね!

などと考えながらアップデートを実行します。
まぁそこそこ時間はかかるので、PCを放置できる時間にやりましょう。私は早朝派です。
完了後、普段使用する機会が多いソフトや周辺機器の動作に問題が発生していないかチェックします。

意外と今回はすぐ稼働できそうな感じです。
問題が発生したのはオーディオインターフェイスのEDIROL UA-4FX(Roland)
これは7の頃も難儀しました、もう随分永いこと使ってるし買い替え時かな?
Win10に対応したドライバが供給されていないという事で、まったく動作しません。

ダメ元でだましてみるか?

一番Win10に近いWin8.1用のドライバをRolandのサイトから落とします。
ふみゅふみゅ・・・(かんがえちう)
あー、ここをこうすれば!
-------ここから、わかる人だけわかる話--------
セットアップ情報書き換えちゃえ(笑)バグっても自己責任だヒヒヒ
-------良い子はマネをしないようにね!--------

そんなわけで、ほぼ今までと同じように使えて機能は追加されたという事になりました。
ここ大事!
win8がダメだったのは、従来のインターフェイスをほとんどなかった事にした仕様。
今までの経験が使えないPCは使い難いですからね。
うんwin10は良い子です。
[PR]

  by tak_a86 | 2015-08-08 09:58 | 電気の話

バカ

ニュースより
「人身事故なう」と兵庫の高校生投稿 大阪市営地下鉄の線路で

堺筋線は阪急と相互乗り入れをしているから、大阪市営地下鉄では例外的な架空電車線方式。
わかっていないバカが別の路線でマネしたりすると、えらいことになりますね。
堺筋線ならいいって話でもないですけど。

それにしても…
----これよりリンク先の記事一部引用----
交通局は「路線によっては線路脇に約750ボルトもの電流が流れており、命に関わる大変危険な行為なので絶対にやめてほしい」としている。
----引用終わり----

まず、本物の人身事故や運行の妨げになる事をもっと強調すべきじゃないでしょうか?
それと、ボルトは電圧の単位ですよ!
命に関わる部分を、いいかげんに言ったり書いたりするなバカ!
[PR]

  by tak_a86 | 2013-08-27 01:16 | 電気の話

アース

アースと言うのは「地球」ですね。
今日のお話は地球について

…じゃなくて!
「電気の話」


電気関係で言う「アース」というのは、接地。
大雑把に言うと、0Vの基準点の事、又はそこに接続して同様に0Vにする事。
でも目的によって、やり方考え方がいろいろあります。
ざっと思いつくのは次のようなもの。

①感電防止
電気機器のケースや操作部分と地表との間に電位が発生すると、それに触れた人が感電します。
その為、実際に大地に埋めた金属と接続する事でその電位差を無くします。
だから、アース=地球、もしくはグランド=地面とも言います。
洗濯機設置場所のコンセントには、(古い家屋でなければ)その為の接続端子が付いていますよね。

②電気電子機器の動作を安定させる為の基準電位
この場合は必ずしも実際に大地に埋める必要は無いのですが、出来るだけ大きな導電体が望ましいです。
大抵の場合は金属筐体や金属フレームにDC0Vを接続します。

③電磁的輻射(放射)ノイズの軽減=シールド
外部からの電磁場の影響を防ぐ目的で、回路やケーブルを金属等で囲んでしまう事。
逆に、内部から発生する電磁場が外部に影響を及ぼさないように金属等で囲んでしまう。
0Vに接続して、電流に変換したエネルギーを消費すると考えればわかりやすいかも。

④アンテナの一部としての接地
無線設備のアンテナには、地表の電位がほぼ一定だという事を利用して、アンテナ(の機能)の一部として接地(大地に)する事があります。

⑤避雷目的
落雷による、人体、家屋、電気電子機器への被害を回避する為の接地。
当然大地へ。

⑥帯電防止
静電気による人体や回路への被害を予防するための接地。
これはかなり難しいです。
絶縁体も帯電するんですから。

⑦電蝕防止、電食防止
これを説明するとかなり永くなるので…
簡単に言うと、「電気による金属の傷み」が発生するのを防ぐ目的


他にもあるかもしれませんが、今思いついただけでこんな感じ。
で、ですね。
それぞれ単独で機能しているわけではなくて、複数の目的を兼ねている事がほとんどです。
ただ、必ずしも兼ねていなければいけないわけでもないんですよね。
何が重要で何が不要か、ケースバイケースで考えてやらないといけません。

それと、忘れられがちな事。
アースラインは全部が0Vだと思ったら大間違い。
電流の流れるルートやインピーダンスなんかを、ほとんどみんな忘れてる。
だから0Vのつもりが0Vになってない!
あと、信号系の多点アースなんか、わざわざノイズを拾う為のループを作ってる。
避雷目的も、同じ理由で一点アースにした方が被害が少ないですね。
多点接地は誘導雷サージを拾いやすく、直接の落雷が無くても被害が出ます。

このあたり詳しい人に語らせたら、本一冊分くらいになりそうです。
かなり奥が深~いのがアース。
[PR]

  by tak_a86 | 2012-07-03 00:11 | 電気の話

鉛フリーはんだ

久々に電気のお話です。

先日急に半田付けがうまくいかなくなりました。
仕事をしながら首をかしげる事になってしまい、もしや私自身の老化が原因ではないかとまで考えたのですが・・・
ところが、若い後輩君も同じ状況になったのです。
原因は、つい先日上司が仕入れてきた「はんだ」でした。
「鉛フリーはんだ」だったんですよ。

「鉛フリーはんだ」と言っても、一般の方はあまりご存じないと思います。
電気回路の接合に使う半田付けの材料が「はんだ」です。
普通の「はんだ」は「錫と鉛を主成分とした合金」で、鉛が人体に有害なのは皆さんご存知の通りです。

More
[PR]

  by tak_a86 | 2011-01-15 22:14 | 電気の話

どこが悪い?

昔、熱が出て咳き込んで身体がだるくて医者に掛かった時の事

医師「どうされましたか?」
たけ「風邪をひきました」
医師「風邪かどうかは私が判断する!症状を言いなさい」
たけ「は・・・はいぃ~」

ごもっともです(´・ω・`)


仕事で電気機器の修理をやっていると、似たような局面に出会います。
客「〇〇が壊れたから直してください」
大抵思い違いです。
本人がそこにいる場合はいろいろと質問して、本当の故障箇所を推測してから調べます。
ですが私の仕事は、故障内容を主張している本人がそこにいない事が多いのです。

機械でも人間でもそうなのですが
素人判断の思い込みを伝えてもらっても、無駄な手間が増えるだけです。
いつ?どこで?どういう時?どんなふうに?
情報はできるだけ詳細に、客観的にください。
[PR]

  by tak_a86 | 2008-03-05 22:39 | 電気の話

もっと時代におくれてみる。

部屋の蛍光灯が古くなってきたので、取り替えることにしました。

選んだのは白色!
今時こんな物が売られているのに驚愕いたしました。
30㍗型丸管が、¥100-

25年程前、三波長型の良さを説いてまわっていたワタクシの現在の選択です。
でも今見ると、この色いいんですよねぇ
[PR]

  by tak_a86 | 2008-01-31 22:16 | 電気の話

9V

仕事で、9Vの角型電池を使います。

昔は006Pという呼び方をしていました。
これは日本固有の呼び名です。
現在ではなんて言うかご存知ですか?

More
[PR]

  by tak_a86 | 2008-01-11 00:11 | 電気の話

作業場

私の作業場です。



もうちょっと整理しようぜ、俺!
[PR]

  by tak_a86 | 2007-11-28 00:12 | 電気の話

ハンダ付けなど

電気の仕事をやっていて、新人さん等にハンダ付けを教える事があります。
根本的に、経験の無い人は適切なコテを選ぶ事がまずできません。
そして、一生懸命ハンダを溶かそうとしてしまいます^^;
ハンダでくっつけるべき物を加熱するんですよ。
そうじゃないと、ハンダだけ溶けたって、くっつかずにハンダだけ固まるんですってば。

機械関係の作業もある仕事なのですが、
根本的に、経験の無い人はネジ、ボルトをどれくらい締めたらいいのかわかりません。
モノによって様々ではありますが、基本は緩まないようにキツク壊さない程度で止める。
固定する物の材質は何なのか?ネジのサイズや種類は?
緩み止めにSワッシャが入ってるとか、ゴムパッキンやOリングが使われてるとかでも力加減は変わりますしね。
「どれくらい締めるんですか?」って訊かれたらどう答えりゃいいんでしょうね^^;
一度明確に締め付けトルクを言ってあげたら、キョトンとして止まってしまいよりました(笑)
そもそも、ドライバーのNo.2とNo.3が区別できないで、電動インパクトにNo.3のビットを付けて使うべきところをNo.2を使って・・・見事に破壊しておりました^^;

エンジン系の仕事もあるのですが(ナンデモ屋ですねぇ)
オイルを下から抜くのが困難なモノがありまして、チェンジャーで上から抜くのですが、
「すいません」
「何?」
「オイル吸いません」
駄洒落かよ!
エンジンオイルは常温だと粘度が高いから、暖気運転してから抜くんだよ!


現在、2名を預かって育てております。
(夏に辞めた職人さんの穴埋めです)
何処までが一般常識で、何処までが専門技術なのでしょう?
しばらく苦悩しそうです。
[PR]

  by tak_a86 | 2007-11-08 00:29 | 電気の話

いや・・だからさぁ

取扱説明書にも
「アルカリ電池を使用してください」
って書いてあるわけですよ。

代理店がマンガン電池売ってどうするんだ(汗
設計仕様がアルカリ電池前提なのに、
「こちらの方が安いです」
とか、そういう問題じゃないってば(苦笑)

「寿命が長いのがアルカリ電池です」だなんて、
いいかんげんな思い込みを客に吹聴するんじゃねぇぇぇぇぇぇ!!!!!
「同じ9Vじゃないですか?」ってか?
あんたの自慢のクラウンに、同じ12Vの軽自動車用バッテリー積んでみるか?
[PR]

  by tak_a86 | 2007-10-20 22:40 | 電気の話

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE