カテゴリ:車( 38 )

 

アクセラ 感想

アクセラ、2ヶ月乗ってみての感想です。
c0112826_22491664.jpg





More
[PR]

  by tak_a86 | 2014-08-24 00:02 |

ギヤは1段のみ

アクセラの、ちょい出しネタです。
c0112826_23535722.jpg

ハイ!MTじゃないんですよ。
でもいわゆるATとも違うんで、仲は悪くないのです。

上記の写真は、納車直後、燃費計測を一度リセットして高野山まで往復後撮影しました。
実験的な超燃費重視運転です。

日常運転(ほとんど近所の買い物や通院)で1ヶ月計測したら、20.4㎞/ℓでした。
噂には聞いておりましたが、ハイブリッドおそるべし!

低速時はトルクのあるモーター主体ですので、体感パワーはノーマル2000ccよりかなり力強いです。
噂には聞いておりましたが、ハイブリッドおそるべし!

でもデザインや乗り味は普通にMAZDAらしくて、プリウスのハイブリッドシステムを流用していると聞かなければ別物と感じるほど。
サスペンションの動きの良さは、過去に経験のないレベルです。
[PR]

  by tak_a86 | 2014-07-23 00:23 |

近況その6

車、買い替えました。
眠いので詳細は後日!
c0112826_2255969.jpg

[PR]

  by tak_a86 | 2014-07-17 22:06 |

ついさっき帰宅

明日気が向いたら、詳細を書くかも?
車が故障してえらい目に遭いました。
[PR]

  by tak_a86 | 2013-06-08 02:29 |

左ハンドルとアホ毛

昨日の仕事中の事です。
後輩君と現場へ向かう車中、ふと前を走る車を見たのです。

「前の車、左ハンドルみたいやな」
私がそう言うと、後輩君は
「え?え?」
と、少々困惑気味。
その車は、普通の国産軽自動車です。
「いや、助手席の人は見えてるけど運転手ちっさいから見えへんし、まるで左ハンドルみたいやん」
説明すると、後輩君もやっと理解してくれた様子です。

こういうのは、説明すると面白さがなくなるよなぁ…

「よぉ見たら、シートの上にアホ毛だけ見えてるな(笑)」
私がそう言うと、後輩君は
「え?え?」
と、またしても困惑。

仕事中に「アホ毛とは?」という説明をする私。
どうしてこうなった…
[PR]

  by tak_a86 | 2012-10-13 03:45 |

F1中国GP 可夢偉、決勝は3番手スタート

F1中国GP、予選が終了し小林可夢偉は4位でした。
2位のタイムを出したハミルトンが、ギヤボックス交換をしているため5グリッド降格。
それにより可夢偉は、決勝レース3番手スタートとなるようです。

前の二人がメルセデスAMG。
ここまでのレース、メルセデスAMGは予選で好位置にいるのですが、決勝レースのロングランになると苦しい傾向があります。
マクラーレンの2台とチームメイトのペレスの追い上げも気になる位置ではありますが、非常に大きなチャンスですよね。

頑張れー!
[PR]

  by tak_a86 | 2012-04-15 01:25 |

久々の金色

今日、運転免許証の更新へ行って来ました。
久しぶりにゴールド免許に返り咲きです。
そっか…8年弱、無事故無違反(当てられ事故はありますが)
年間4万km超の走行ですから、なかなか良く頑張った!

…と、だれも褒めてくれないから、自分で褒めておこう。
[PR]

  by tak_a86 | 2012-03-05 22:55 |

傾向

私はスポーツカーが好きです。
好きな車種には、やはり傾向というものがあります。

でも文章で表現するのって難しいですよね。
たとえば、フェラーリって嫌いじゃないけど、意外と好きな車種って少ないんですよ。

先日web上で写真をみかけた新しいフェラーリは、好きなタイプのデザインでした。
こんなやつ

c0112826_17302452.jpg

620GT

傾向を伝えるなら、好きな車種を並べたらわかりやすいかな?
これなんか好きです。

c0112826_17315066.jpg

FD-3S RX-7

わりとイメージつかみやすいんじゃないでしょうか。
ルーツになってるのはあの車です。

c0112826_1734298.jpg

miura

セダンでも、曲面基調でのっぺりした感じが好きですね。
ユーノス500、欲しかったんですよ。

写真はweb上で拾ってきたものを勝手に使っています。
ごめんなさい。
不都合があれば削除いたします。
[PR]

  by tak_a86 | 2012-02-25 17:42 |

自家用車

今のマイカー、今年で7年です。
昔と違ってあまり乗ってないので、走行距離がのびません。

仕事で使っている車は、1年2ヶ月です。
既にマイカーの2倍以上走っています。

先日、ちょっと興味のある車があるので、某ディーラーへ行ってみました。
なかなか商売っけの無いディーラーです。
話はしてくれましたが、その後連絡すらありません。
まぁ今発注しても半年以上待つとか言ってたし…ね。

買うのかと問われると、今のところ微妙。
ようは、嫁さん次第。

勘の良い方なら、ここまでの話の流れで車種わかりますよね。
そのうち続報が…書ければいいですね。
[PR]

  by tak_a86 | 2012-02-23 22:16 |

驚愕!

小学生の頃「サーキットの狼」というマンガが流行して、所謂「スーパーカーブーム」が到来しました。
その頃、同級生達との会話の中での事。

「そう言えば昔、生駒でカートに乗った事がある。」
と言ったのは私。

私の記憶では
父に連れられて生駒山上遊園地から尾根筋を北に歩いて、東側に少し下った場所に「ソレ」はありました。
本物よりずっと小さくて、骨組みだけみたいな車に乗った思い出。
殺風景なコースは外周をタイヤバリヤで囲まれていました。
走り出して、今まで体験したことの無いそのスピード感に愕然として…そのままタイヤバリアに突入。
泣きながら振り返ると、係員のお兄さんが私の方へ駆け寄って来るのが見えました。

「遊園地のゴーカートなんかより、ずっと速かった。」

しかしその話に友人たちは訝しげな顔をしています。
一人が「おかしい」と言い出して、みんながそれに同調し始めました。

まず、皆遠足等で何度も生駒へ行っているが、そんな場所は誰一人知らない。
そんな小さい子供を、そんな危険な乗り物に乗らせるわけがない。
遊園地内のゴーカートに乗ったのを、記憶違いしているに違いない。

その後も、進学して新しい友達が出来ると話題にした事が何度か有り、大人になってからも数度話した事があるのですが、やはり結果は同じでした。

誰も知らない。
誰も信じられない。

でもね
「ソレ」は実在したのです。
YouTubeで「ソレ」を発見した時は、「ここだ!」と声を出して感動しました。
私が行った頃はもっと人も乗り物も少なくて、というかもう閑散としていましたが…
動画の一番最後に出てくるのが、私の記憶にある物です。


さらに調べてみて驚いたのですが
この生駒テック、1965年3月に閉鎖しています。
閉鎖した時点での私
1歳11ヶ月!
[PR]

  by tak_a86 | 2012-02-07 00:22 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE