退院しました。

やっと退院しました。
手術は成功だったのですが、骨折部の状態が予想以上に悪かったようです。
昔だったら骨盤の一部を切り取って移植する必要があった…という事ですが、近年実用化された人工骨とロッキングプレートの合わせ技で施術して頂いております。
固定できる残存部分が非常に少なかったようで、プレートが手首関節のすぐそばギリギリになりました。
そのままだとスペースが足りず神経を圧迫するという事で、追加で切開してそのスペースを確保するなど色々大変だったみたいです(他人事のように言う・・・

いやまぁ私は全身麻酔で寝てたんで、上記は後から嫁さんに聞いたんですけどね。

術後の傷はまだ若干痛みがありますがほとんど問題なし。
それよりも当面固定したままで、指先が若干動く程度なのです。
めっちゃ不便!!
リハビリの時だけ拘束を解かれるのですが、やはりリハビリは痛いですよ。

やっぱ、ケガなんてするもんじゃないね。
けがないのが一番です!
[PR]

  by tak_a86 | 2016-08-13 11:32 | 生活 | Comments(4)

Commented by Tina at 2016-08-13 13:54 x
退院おめでとうございます!
これからも大変ですね(^_^;)
無理しないように指先だけでベース弾いてリハビリしてくださいw
Commented by tak_a86 at 2016-08-13 21:29
>Tinaさん
いやいや、仕事できないんでむしろ楽です。
ベースは玄人志向、いや、苦労と試行してます。
Commented by すわべ at 2016-08-15 08:46 x
退院おめでとうございます。

あらゆる面で不便だろうと思いますが、無理の無い範囲でお大事になさって下さい。

しかし・・・お話を伺うに医学の進歩は思った以上に凄いですね。
少し昔だったらSFドラマのサイボーグ手術みたいです。
Commented by tak_a86 at 2016-08-15 23:41
>すわべさん いやまったく、サイボーグそのものです。
紅い牙シリーズにいましたよね、サイボーグ化されてしまったベーシスト!
あんな風になるのは、さすがに夢物語。
そして現実は、無理して痛い身体を曲げ伸ばしし続けなければ、日常生活に戻れないのです。
ホント苦労と試行の連続ですが、軽い物なら左手で持てるようになりました。
今はまだ文庫本1冊くらいですが、これからもっと頑張ってもっと持てるようにしよう思います。

<< 骨折後の近況 ながい夏休みは、片手です。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE