現場はギリギリまでお客様の為に頑張る!

帰宅してTVを見ると、阪神はリードされていました。
赤星がヒットで出塁
関本バスターエンドランでセカンドゴロ、結果的に赤星が進塁(これが良かった)
新井バットを折りながらも執念のヒットで一,三塁
金本が倒れてツーアウトで、バッターはブラゼル

「まことに申し訳ありません。放送時間が・・・」
地上波ではよくある事ですが、タイミングがあんまりです。

コマーシャルに切り替わり、ボーっと画面を眺めていました。
すると
番組のスポンサーの名前のバックに、ブラゼルのタイムリーヒットのVTR映像が!
コマーシャルに切り替わった後に打った映像を、このタイミングにうまくはめ込んだようです。
編集する時間なんてなかったので、始まり方も終わり方も妙なところで切れてましたが、それでもこれはよくやったと思います。
関西テレビの現場スタッフを褒めてあげたいです。

これが逆転打となって、残りをアッチソン藤川のリレーで抑えきって勝ちました。
球児は三者連続空振り三振だそうです。
[PR]

  by tak_a86 | 2009-07-02 22:07 | スポーツ

<< みつけた!!!! 正義 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE